• 理学療法士・作業療法士必見のリハビリ講座・徒手療法セミナー講座

  • 2019年7月15日

理学療法士必見!足関節背屈制限がある方に対して、脂肪体が原因では?

脂肪体治療

理学療法士必見!足関節背屈制限がある方に対して、脂肪体が原因では?

理学療法士必見!足関節背屈制限がある方に対して、脂肪体が原因では? 640 361 日本徒手医学リハビリテーション協会-姫路発、疼痛治療を学びたい理学療法士必見

おはようございます。JMR協会の堀です。
いつもご覧頂き、本当にありがとうございます。


足部シリーズ:

足関節の背屈の動きが悪い患者に対して、筋筋膜の問題・関節の問題など色々アプローチを行ったが動きが悪い。そんな患者さんがいましたら。もしかしたら、脂肪体が原因かもしれません。是非、一度試してみてください。

動画どうでしたか?
セラピストとしての深さって、評価・治療の引き出しだと思います。
一つの事だけを深く勉強する事も大切だとは思いますが、色んな事知識を入れる事も同じぐらい大切です。


【募集】ベーシックコース第4期生を募集しています。

1DAY×6回 ⇒ 79800円

このブログを見て頂いている方限定で

先着1名様限定で49800円
又、ペア割として2人で70000円(一人35000円の設定です)
(*申込時、氏名の横に特割49800円orペア割と記載してください。でないと定価の申し込みとさせていただきます)

協会に興味がある方は
是非、こちらをクリックして
お問い合わせ下さい!
お待ちしてま~~す笑

JMR協会の詳細はコチラ参照してください。


☆YouTubeチャンネル登録もお願いします
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓
日本徒手医学リハビリテーション協会をクリックしてチャンネル登録をお願いします。
よかったら「いいね」もよろしくお願いしますねwww。

〇フォロー・いいねよろしくお願いします。
・Facebook:@JMR2525
コチラをクリックしてFacebookへ移行できます。

・ツイッター:@jmr2017riha
コチラをクリックしてTwitterに移行できます。

・インスタグラム:jmrjmr2525
コチラをクリックしてインスタグラムへ移行できます。