【短縮テスト】大腿直筋(別法)

動画配信, 理学療法士・作業療法士, 短縮テスト

おはようございます。
JMR協会の堀です。
いつもご覧いただき
本当にありがとうございます。

次回は、『短縮テストシリーズ』の
『大腿直筋(別法)』のやり方をお伝えします。

その前に・・・

最近本当に思うんです。
僕自身、動画編集などを含めて
作業行程がとても大変です。

難しいです。

動画撮影してみて
本当に
ユーチューバーの人を
尊敬しますね。

見えない部分の仕事が
とても長い。

で、結果が短い!!

なんか最近
よりパソコンに向かう時間が
増えてます(´;ω;`)ウゥゥ

誰か~

得意な方

ぜひ
当協会に入ってくれないですかね~
お願いします笑

本当に・・・

大腿直筋(別法)の短縮テストのやり方

大腿直筋の起始停止は知ってますかね。

もし、イメージできない。

触診できないという方は

教科書を開いてみてください。

では、ご覧ください。

どうでしたか?

短縮テストは
本当に簡単です。

筋を伸張位にさせ
PIRを行い

変化があれば
陽性と判断したらいいだけです。

そのまま
治療にもなりますしね。

変化がないのなら

違う筋肉を考えるか?
関節の問題として
捉えていくか?

の流れになります。

とりあえず、
同僚の体をかりて
練習してください。

できれば、
患者さんにも
使えるぐらいまで。

次回は、『短縮テストシリーズ』の
『腓腹筋』のやり方をお伝えします。
興味のある方は、
是非ご覧くださいね。

ここで、
ベーシックコースの募集をしたいと思います。
先着一名様限定で、

79800円 ⇒ 40000円

又、
ペアキャンペーンで
二人で70000円(一人35000円)
で一組様限定で募集をかけたいと思います。
名前記載欄に、「キャンペーン希望3500」と
記載してください。後からの申し出はお受けできません。
興味ある方は、コチラ

協会に興味がある方は
是非、こちらをクリックして
お問い合わせ下さい!
お待ちしてま~~す笑

関連記事一覧